MENU

 

演奏会情報

2020年8月29日(土)に予定しておりました第3回Flat’s Brass定期演奏会は新型コロナウィルス感染拡大防止のため中止とさせていただきました。

次回の演奏会の予定につきましては、別途お知らせさせていただきます。

 

Flat’s Brassの公式サイトへようこそ

Flat’s Brass(フラッツ ブラス)は、2018年に結成した金管アンサンブル団体です。

トランペット、ホルン、トロンボーン、チューバの4種類の金管楽器から構成されています。


「一緒にアンサンブル楽しみませんか?」という代表の声かけのもと、メンバーは20代から60代まで幅広く、約20名が在籍しています。

川崎市、横浜市の施設を中心に、おおよそ月2回のペースで練習を行っています。

Flat’s Brass の由来は、初めてのメンバーの顔合わせのお店の名前「たいら」からいただきました。

flatには、平らなという意味のほか、客観的なとか、垣根なくといった意味があります。

まさにメンバーの年齢の垣根なく、柔らかな温かいこの団の雰囲気が、音楽づくりにも現れているように思います。

私どもの音楽が、聴いてくださるお客さまに穏やかな空間と時間を楽しんでいただきたい。

そんな気持ちが伝わりましたら、幸いです。

 

Flat’s Brass Youtubeチャンネルはこちら↓